Home > 治療の流れ> 受診にあたって

受診にあたって

治療適応条件

  • HITV療法は再発がん、もしくは手術不能な進行がん患者さまが適応となります。
  • ワクチン化のターゲットとするために“しこり”を形成するがんである必要があります。
    つまり、白血病などの血液がんは対象となりません。
  • がんの種類は問いませんが、がん病巣が体内に5箇所以内で、1つの腫瘍最大径は3cm以下が望ましいと考えています。
  • 腫瘍に放射線や抗がん剤の感受性が残っていること。
  • 基礎体力がある方(具体的には、自立歩行可、経口摂取可、コリンエステラーゼ値 200以上など)。

診察予約

診療は全て予約制です。診察をご希望の場合、まずはお電話にてお問い合わせください。診察日時の調整をすると共に、受診に際しご準備いただきたい資料等のご説明をさせていただきます。

通院治療

当院の診察及び治療は全て外来通院にて行います。入院施設はありません。遠方より受診される場合、ご希望があれば併設しているホテルニューオータニの宿泊予約を特別価格にて承ることができます。

自由診療

健康保険が適応になりません。全額自己負担となりますので予めご了承ください。
お支払い方法は、現金のほか各種クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX)及び銀聯カードがご利用いただけます。

ページトップへ